« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

最近サボリぎみ・・・

サボリぎみですんません(汗)

ラプターの追記をします。

結果から行くと、失敗でした!

いやいや、製作や設計はそこまで悪くは無いと思います。CG位置を少々前側へ設定してしまったようです。通常は自作の際、CGが不明の場合は少し前気味にします、間違いない!!

しかし、結果は・・、突っ込みましたね(笑)浮き上がる速度に届く前に地面に届きました♪

Vfsh0006

掃除機と化したEDF、見事にファンが欠けて、浮き上がれませんでした(泣)

見事に鼻ツブレ・・・。

事前に滑空テストをした時は、決して悪くは無かったんですが、コレは廃棄とします。

ファン修復後、再トライですね。

Vfsh0010 時々ご一緒するおじさまです。

折角なにでご紹介します。

Vfsh0008_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

F-22 ラプター

最近サボりまくっていたEDF機 F-22です。元設計はモンゴル様です♪

一先ず飛行可能状態となりましたので紹介します。

Vfsh0001_1

全幅650mm全長740mm全備重量420g程(この後のペイントで増加予定)

静止推力約400g追加吸気口で若干アップできるかな?

Vfsh0002_1

殆どが百均デコパネ(笑)

上面は3mmスチレン

バッテリーハッチは1,5mmスチレン

補強はカーボンロッド!を入れたかったんですが、ヒノキ棒です。(意外と強いんですよ!)

Vfsh0004_1 すみません!画像が横倒しです!(左側が上)

エンルートダクトを入れてます。

仕切りの上に見えるのがアンプです。

Vfsh0003_1 ん~~~・・・・・・・・、

アンプとレシーバー並んでないかい!(笑)

これには訳がぁ・・

フタバのR156Fを最初組んでたんですが、(F-20に採用していた)何故か突然作動不良を起こし(泣)

接着済の機体上部を切開、配置もこうなったと言う事です。

緊急でしたのでエンルートのメリットモデル4chをMixでエレボンにしてます。あぁ、サーボはフタバマイクロ組んだのに・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »